RNC西日本放送『シアワセ気分』
2013年11月9日放送
綿のまち豊浜 ふとんのせいぶ

KSB瀬戸内海放送『スーパーJチャネル』
2010年12月22日放送
肩こり対策 オーダー枕

KSB瀬戸内海放送『ニコマルワイド』
2009年9月13日放送
オーダー枕のお店 ふとんのせいぶ

三豊ケーブルテレビ
オーダー枕 オーダーマットレス
2011年9月放送

地域情報誌『mitego(ミテゴ)2014年11月号』

『1万5千円の枕なんて誰も欲しくない』そう言われた時から僕の枕バカ人生は始まりました。

僕がカネボウ化粧品の研究員をやめて、寝具業界に入ったのは今から11年前のこと。

妻の実家が老舗のふとん屋だったので『若旦那も悪くないな』というくらいの軽い気持ちでした。ところが入社してみて感じたことは『自分は何て無力なんだろう』という事。考えてみれば当然の話ですが、当時の僕は寝具や眠りの知識は皆無。おまけに接客の経験もゼロだったので、自分に出来ることが何もなかった。化粧品研究員としてやってきたプライドなんて、あっという間に吹き飛びました。

『何とかせにゃいかん』と思っていろいろ探していたところに出会ったのがオーダーメイド枕だったのです。もともと自分が肩こりだったので、早速自分に合わせて使ってみたところウソのように楽になりました。『これなら勝負できる!』って思いました。でも周囲からは『1万5千円(当時)もする枕なんて絶対に売れるワケがない』と猛反対されて・・・本当に『バカ』扱いでしたね(苦笑)でも『自分がやりたいことはこれしかない!』と周囲の反対を押し切って始めることにしたんです。もちろん最初は『お客様が来てくれるの?』『自分の技術で大丈夫?』と不安だらけでした。だからお客様から『オーダー枕のおかげで・・・』というお声を頂戴した時には感動ものでした。

あれから10年余り、今では松山や高知といった遠方からもわざわざご来店いただけるようになりました。もちろん枕合わせの技術には自信があります。でもお客様全員に完璧か?というと、正直そんなに簡単なものじゃない。人間の体はあまりに複雑で、枕一つで眠りの悩み全て解決するという考え方には無理があります。お客様によっては何度も高さの調整が必要な場合があります。ですからオーダーメイド枕は作ってそれで終わりの枕ではありません。オーダーメイド枕をお作りいただいてから、お客様との長い付き合いがスタートするというイメージですね。

とにかく僕の人生はオーダーメイドに出会って間違いなく変わりました。「快眠を通じて幸せをご提供する」という気持ちで毎日真剣勝負しています。枕や寝具なんて安けりゃ何でも構わないという人はウチより量販店やネットで買った方が良いですよ。ウチなんか来ても面倒くさいだけです。ただ眠りにこだわっている人・悩んでいる人には絶対来てほしい。『人生の3分の1の時間』を快適に変えてみせますから!