当店でパラマウントベッドをお勧めしている理由 ~電動ベッドメーカーの比較論~

このエントリーをはてなブックマークに追加

1.パラマウントベッド(インタイムシリーズ、アクティブスリープベッド)販売台数四国ナンバーワン

当店は、パラマウントベッド社の健常者向け電動ベッド(インタイムシリーズ、アクティブスリープベッド)の販売台数が四国ナンバーワンです。

特にインタイムシリーズの販売台数は四国で断トツトップ、全国でもトップクラスなのだとか。

おかげさまで2022年11月に、四国で初めてパラマウントベッドパートナーショップ(正規販売店)に認定いただきました。

エリア的には四国各地(香川県、愛媛県、徳島県、高知県)、さらには本州と幅広くお届けしています。

 

パラマウントベッド、インタイムシリーズ、アクティブスリープベッドの納品実績地図、四国各地に幅広くお届けしています

 

 

年齢的には60歳代、70歳代が中心ですが、下は30歳代から上は90歳代と、幅広い年齢層の方にお買い上げいただいています。

 

私はこれに決めようと思う。
このベッドなら、万が一の時も
家族は安心できるから。
でも将来の介護のために
買うんじゃなくて、
毎日を気持ち良く過ごす
ために買おうと思う。
だって・・・これで寝たら
体がめちゃくちゃラクなんだよ!

こんなお悩みの方に
『腰痛』
『膝痛』
『足のむくみ』
『いびき』
『睡眠時無呼吸』
『逆流性食道炎』

ベッドライフを快適に
『より良く眠りたい』
『テレビ鑑賞』
『読書』
『飲食』

 

皆さま元気なうちに使い始めて、なおかつ将来の介護に備えてというスタンスですが、やはり眠りに関して何らかのお悩みを持たれた方が『少しでも楽になれば』と購入されるケースが多いです。

数多くの台数を販売するためには、商品(=パラマウントベッド)に対する知識が豊富であることはもちろんですが、やはり商品に対して確たる自信を持っていることが大切だと思います。

今回はこのあたり(=私がパラマウントベッドを自信を持ってオススメしている理由)を書いてみたいと思います。  

目次 
1.パラマウントベッド(インタイムシリーズ、アクティブスリープベッド)販売台数四国ナンバーワン
2.生活者の素朴な疑問『どのメーカーの電動ベッドが良いの?』
3.『電動ベッド』とはすなわち『電気製品』です
4.わが国最大のベッドメーカー パラマウントベッド社
5.アフターサービス専門のパラテクノ株式会社
6.クラブパラマウントについて
7.結論 パラマウントベッドを選ぶ最大のメリットは『ご購入後の安心感』

 

2.生活者の素朴な疑問『どのメーカーの電動ベッドが良いの?』

電動ベッドの購入を検討している方からすると、

・いろいろなメーカーから電動ベッドが出ているけど、どこが良いの?

・パラマウントベッドと他社の電動ベッドの違いは?

といった疑問をお持ちの方も多いと思います。

私のブログ記事に『パラマウントベッド フランスベッド 違い』といった検索ワードでたどり着かれる方も多くいらっしゃいます。

私はパラマウントベッドの『インタイム』『アクティブスリープベッド』のことは熟知しています。もしかしたら全国の販売店で一番詳しいかも知れません。

実際、全国の同業者やパラマウントベッド社の社員から、私がラマウントベッドについて書いているブログ記事やHPは『非常に参考になる』ともっぱらの評判を頂戴しています。中には参考書代わりに読んでいる人もいるようです。

さらには私のブログ記事を読んだ全国各地の方(一般生活者)から『とても詳しく書いてあって分かりやすかったので、いろいろ教えて欲しい。』というお電話やLINEでのご質問を受ける機会がよくあります。

READ  【新インタイム1000の選び方】販売店の立場から、どこよりも詳しく分かりやすく徹底解説
READ  【アクティブスリープベッド】モデルチェンジで何が進化したのか?販売店の立場から、どこよりも分かりやすく独自解説しました
READ  意外と知られていない⁉ 電動ベッドを使う最大のメリット ~電動ベッドの寝姿勢補正効果~
READ  【独自比較】インタイムシリーズ、アクティブスリープベッド対応マットレス10種類

その一方で、他社の電動ベッドのことは正直申し上げてあまり知りません。

そのためパラマウントベッドと他社の電動ベッドの比較論に関する記事を安易に書くべきではないと思っています。

ですから、これから書くことは『正しいことを正しく伝えるスタンス』で『これだけは間違いない』と言い切れる部分になります。  

3.『電動ベッド』とはすなわち『電気製品』です

すのこベッドなど通常のベッドとは異なり、電動ベッドは電気の力を借りてモーターを作動させ、それによって『背上げ』『足上げ』『高さ調整』などを行います。

当然『テレビ』や『掃除機』『スマホ』などと同様に『故障のリスク』が付き物です。

さらには、万が一故障などによる不具合が生じた場合の『アフターフォロー』『修理』体制が重要になってきます。

そしてこの部分にこそ、パラマウントベッド社の最大の優位性がある・・・と私は考えています。  

 

4.わが国最大のベッドメーカー パラマウントベッド社

日本最大のベッドメーカー パラマウントベッド社

ベッドメーカーと聞くと『フランスベッド』『シモンズ』『シーリー』などが頭に浮かぶかもしれませんが、実は日本で売り上げナンバーワンのベッドメーカーは『パラマウントベッド』です。

2024年3月期の決算短信を読むと、
パラマウントベッド社の年間売上金額 1,060億円
フランスベッド社の年間売上金額 591億円
となっています。

売上金額だけ見ると、パラマウントベッド社はフランスベッド社の約1.8倍の企業規模と言うことが出来ます。

『パラマウントベッド』は医療・介護用のベッドのイメージが強いかも知れません。実際のところ医療・介護用のベッドとしては圧倒的なシェアを持っています。

■創業1947年 70年以上医療用ベッド・マットレスの販売を手掛けています。

■日本最大のベッドメーカー 世界100カ国以上に納入。

■純国産(安心の日本製)千葉工場で原材料の加工から組み立てまで一貫生産。

■圧倒的シェアナンバーワン。医療、高齢者施設の約7割、在宅介護ベッドの6割以上がパラマウントベッド製です。

■アフターメンテナンスも万全。全国10か所の拠点を持つパラテクノ株式会社から150名以上の技術者が巡回しています。

そんなパラマウントベッド社が、医療・介護用ベッドで培ったノウハウ活用して、健常者向けの電動ベッドとして発売したのが『インタイムシリーズ』『アクティブスリープベッド』です。

そのため堅牢性(故障のしにくさ、耐久性)において、他社の電動ベッドよりも優位性があります。

当店でインタイムシリーズを購入されるお客様は70歳前後の方が多いですが、そういった方に私は『言い方は悪いですが、パラマウントベッドは、(故障しにくいので)亡くなるまで使えると思います。』『そのつもりでご購入する機種をお選びください。』とお伝えしています。

また静音性(モーター音の静かさ)においても、安価な海外製のものとは比べ物になりません。

ニトリで電動ベッドを見られた後、当店に来られ、実際にインタイムを操作してみて『モーター音の静かさが全然違う(インタイムのほうが静か)。』と仰って当店でインタイムをご購入されたお客様も多くいらっしゃいます。

 

5.アフターサービス専門のパラテクノ株式会社

アフターサービス専門のパラテクノ株式会社

さらにはアフターサービス専門のパラテクノ株式会社という子会社があります。

全国10か所の拠点(札幌、仙台、東京、さいたま、横浜、名古屋、大阪、高松、広島、福岡)を持っており、そこで150名以上の技術者が巡回しています。

当店の近隣では高松に拠点があり、四国四県を管轄しています。 先日下記のような事例がありました。

当店でインタイム1000をご購入いただいた方から『足上げが出来なくなった。』というお電話を頂戴しました。

話をお聞きすると、これは故障ではなく、お客様の誤操作によりロックが掛かっただけなのですが、お電話でその対処方法をお伝えするのは少々難しそうでした。

その方は坂出市在住の方で、当店からは約1時間の距離でしたので即日お伺いするのは難しく、『近日中にお伺いしますので、今しばらくお時間をください。』とお答えしました。

この件をパラマウントベッド社の担当営業マンに伝えたところ『パラテクノに問い合わせてみてください。』とのことでした。

そこで私からパラテクノ株式会社のコールセンター(フリーダイヤル0120-54-8639)に電話したところ、即日対応(お客様宅を訪問して解決)してくれました。

 

6.クラブパラマウントについて

インタイムシリーズのご購入者は『クラブパラマウント』に登録することが出来ます。

クラブパラマウント

 

選べる3つのプラン

これを見ると、
クラブパラマウント(月額:無料)
クラブパラマウントプラス(月額:440円、税込)
クラブパラマウント長期延長:550円、税込)
の3プランがあります。

私としては無料プランで十分だと思っていますが、ご高齢者がお独り住まいで、ご家族が近くに居住していないような場合には『見守り』『掛け付け』サービスの付いた優良プランに加入されると安心です。

そしてそういった対応が出来るのも、先ほど申し上げたパラテクノ株式会社が全国展開しているからです。

クラブパラマウントの登録ページはこちら

嬉しい『不要になった電動ベッドの無料引き取り・処分』

クラブパラマウントの中で、意外と嬉しいのが『ベッドの無料引き取り』ではないかと思います。これは無料プランでも付いています。

電動ベッドをご購入しようとしておられる方で、将来的に不要になった際の処分のことを気にする方がいらっしゃいます。『どうやって運べばよいの?』『処分費用は?』といった部分が気がかりで、ご購入に二の足を踏んでいる方もおられるかもしれません。

実際一般の方が電動ベッドを処分するのはかなり困難で、業者に頼むと数万円掛かるはずです。これを無料で引き取ってくれるのですから、非常に安心です。

私はお届けの際、設置・取扱説明が終わった後、『無料プランで構わないので、忘れずにクラブパラマウントに加入してくださいね。』とお伝えしています。

 

7.結論 パラマウントベッドを選ぶ最大のメリットは『ご購入後の安心感』

『フランスベッド』『シモンズ』『テンピュール』『ニトリ』など様々なメーカーが、それぞれのコンセプトに基づき、様々な価格帯で電動ベッドを販売しています。

先ほど申し上げた通り、それらの性能やコストパフォーマンスに関して、優劣を安易に論じることは差し控えたいと思います。

パラマウントベッドならご高齢の方でも安心

電動ベッドのご購入者は高齢の方が多いと思います。

やはりご購入後の不具合(の起きやすさ)や、何かあった場合のアフターフォローは気になるのではないでしょうか?

そして、この点においてパラマウントベッドは間違いなく他社より勝っていると思います。

そしてそれは、

『パラマウントベッド社が日本最大のベッドメーカー』であり『パラテクノというアフターサービス網を全国展開している』からです。

以上、

・電動ベッドのご購入を検討されている方

・『どのメーカーの電動ベッドを選んだら(購入したら)良いの?』と思っている方

のご参考になれば幸いです。  

 

パラマウントベッドのご購入を検討している方、お気軽にご相談ください!

地元に信頼できるパラマウントベッドの取り扱い店舗がある方は、そちらにご相談することをお勧めします。

最寄りにそういったお店がないという方は、当店までお気軽にご相談ください。

ご要望や居住環境をしっかりとヒアリングした上で、あなたに最適のパラマウントベッドをご提案します。

当店からお買い上げの場合、お伺いできるエリア(四国各地)にお住まいの方は自らお届けし、遠方にお住まいの方はパラマウントベッド社提携の配送業者を通じてお届けします。

 

①受付期間:9時~18時(水曜定休日を除く)

②社長をご指名ください(社長が不在の場合は後ほど折り返します)  

 

店舗情報

寝心地ラボ+ byふとんのせいぶ
西部製綿株式会社
香川県観音寺市豊浜町箕浦甲2424
0875-52-3234
営業時間9時~18時(水曜定休日)

綿のまち豊浜(香川県観音寺市)、国道11号線沿いの2階建ての建物です。

 

寝心地ラボ+ byふとんのせいぶの店舗外観

2階パラマウントベッドコーナー

寝心地ラボ+ byふとんのせいぶ(西部製綿株式会社)公式HPはこちら

寝心地ラボ+ byふとんのせいぶ西部製綿公式HPはこちら  

この記事は自称『日本一文章を書くのが好きなふとん屋』が書きました

社長 石川克幸ストーリーはこちら

The following two tabs change content below.

自称『日本一文章を書くのが好きなふとん屋』

かつてはカネボウで化粧品研究員をしていました(口紅やマスカラの処方開発担当)。現在は縁あって(婿養子)香川県で『寝心地ラボ+ byふとんのせいぶ(西部製綿株式会社)』の社長をしています。自称『日本一文章を書くのが好きなふとん屋』です。広島県出身の熱狂的カープファン。現在56歳ですが、9歳と6歳の男の子のおっさんパパ。『寝具』や『眠り』のことだけでなく、『子育て』のことを書くこともあります。もと研究員だけあってかなり理屈っぽいですが、出来るだけ読みやすい文章を心がけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

MENU
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。